ストレージ原稿を管理する

あなたはRealify PaperOffice™ DMSに保存されている元の文書やファイルを格納し、セットを事前にすることができます。

迅速な選択による文書のための各フォルダで利用可能なこれらの事前定義された収納スペース。

あなたはマウスを数回クリックするだけで、短時間で元のあなたの重要なファイル、レポートまたは証明書の検索で支援を提供原稿のストレージの管理。

スキャンした原稿はいつRealify PaperOffice™ DMSだけでなく、元の場所に非常に迅速に鑑賞するために使用可能です。

ディスプレイマネージャはまた、原稿はドキュメントが含まれているストレージを表示することができます。



フルスクリーン

ビューを最大化するためにクリック


本物のオリジナルの記憶場所を無制限に作成 (サブ機能 1 の 4)

あなたがしたいように、ストレージのような多くの実際の場所を作成することができ、例えば、あなたのオフィスや会社である。いくつかの呼称は、あなたの判断で選択することができます。

Starter-エディションBasicのエディションから入手可能


フルスクリーン

ビューを最大化するためにクリック


フォルダの数に制限するための分離 (サブ機能 2 の 4)

作成したファイリングキャビネットは、フォルダの数は無制限に分割することができます。

Starter-エディションBasicのエディションから入手可能


フルスクリーン

ビューを最大化するためにクリック


レジスタAZへの分割 (サブ機能 3 の 4)

収納キャビネットによって自動的にレジスタAZに分けることができます。

Starter-エディションBasicのエディションから入手可能


フルスクリーン

ビューを最大化するためにクリック


表示元の保管場所に応じて (サブ機能 4 の 4)

あなたはすぐに元の文書が文書をフォルダに保存されたかを確認するために、元の保管場所に応じて文書を管理ビューで利用可能なすべてのフォルダを表示することができます。

Starter-エディションBasicのエディションから入手可能

このモジュールは、総4のサブ機能を備えて
リクエストアドバイス
プレゼンテーションをリクエスト
ニュースレター
特別にあなたの質問に準備専門アドバイザーができるだけ早くあなたを呼び出しますPaperOffice。
Realifyコンサルタントは、あなたのPC上または事前に設定され、デモシステム上の任意のあなたに私たちのRealify PaperOffice™ DMS 2015を示しています - 便利なインターネット経由。
ニュースレターを通じて通知され、排他的なオファーやプロモーションを取得すること


© Copyright 2004-2015 Realify Systems, All rights reserved
製品に関するアドバイス (0049 69 3487662 60) 受注や予定 (0049 69 3487662 60) パートナープログラムの相談 (0049 69 3487662 60)
Language IDs zeigen/nicht zeigen
の認可されたオンラインストアへようこそ
トップに戻る