仮想ドキュメントフォルダ(完了オプション)

このドキュメントフォルダの何かで完了する必要があることを、このようにすることによって示すために完了オプションを使用してドキュメントフォルダを提供することができます。完了オプションは、1つまたは複数のユーザに提供することができる。

これはあっても、各ユーザ完了日と包括的な作業指示やコメントに対して個別に設定することができます。

ユーザーは、デジタルユーザー証明書を使用して完了したことを確認する必要があります。終了オプションは、ネットワーク全体で、すべてのユーザーが一目でディスプレイマネージャに表示することができます。



フルスクリーン

ビューを最大化するためにクリック


新しい補完を追加 (サブ機能 1 の 8)

現在のドキュメントフォルダの新しい終了オプションを追加します。再び終了オプションを削除するには、単にチェックボックスを削除し、セキュリティチェックを確認します。

Starter-エディションBasic-エディション利用可能なからBusinessのエディション


フルスクリーン

ビューを最大化するためにクリック


"まで完了」に割り当てると終了オプション (サブ機能 2 の 8)

ここでは、日付を選択することができ、これまで完了したことを行わなければなりません。

Starter-エディションBasic-エディション利用可能なからBusinessのエディション


フルスクリーン

ビューを最大化するためにクリック


目的にオプションのパフォーマンス"このユーザーの実行」 (サブ機能 3 の 8)

実装を行う必要がある、ユーザーはこちらをクリックしてください。

Starter-エディションBasic-エディション利用可能なからBusinessのエディション


フルスクリーン

ビューを最大化するためにクリック


終了命令の割り当てと終了オプション (サブ機能 4 の 8)

あなたは、必要に応じて、割り当てられたユーザの完了時に操作手順、タスクやメモを定義することができます。

Starter-エディションBasic-エディション利用可能なからBusinessのエディション


フルスクリーン

ビューを最大化するためにクリック


割り当てると決済オプション」実行に行われた" (サブ機能 5 の 8)

これまでに実行が行われたように、チェックボックスをオンにします。

Starter-エディションBasic-エディション利用可能なからBusinessのエディション


フルスクリーン

ビューを最大化するためにクリック


「上完了」を割り当てで完了オプション (サブ機能 6 の 8)

終了が発生したときにここでは、日付を選択することができます。

Starter-エディションBasic-エディション利用可能なからBusinessのエディション


フルスクリーン

ビューを最大化するためにクリック


「このユーザーが答え」を割り当てと和解オプション (サブ機能 7 の 8)

仕上げを行ったユーザには、ここをクリックしてください。通常は、実行を行うために任命されたユーザーと同じである。ただし、ユーザーならば、例えば、休暇中なので、他のユーザーがそれを完了し、確認することが可能である。

Starter-エディションBasic-エディション利用可能なからBusinessのエディション


フルスクリーン

ビューを最大化するためにクリック


デジタルユーザー証明書を介して検証 (サブ機能 8 の 8)

「完了」として実行をマークするには、それは、実行検証し、身元を確認するために割り当てられた技術者が必要である。これは、パスワードを再入力するためにユーザがデジタル証明書を使用して行われます。この操作は、メニュー項目を介して文書とフォルダのリストから直接実行することができる」フラグが今日完了しました。」

Starter-エディションBasic-エディション利用可能なからBusinessのエディション

このモジュールは、総8のサブ機能を備えて
リクエストアドバイス
プレゼンテーションをリクエスト
ニュースレター
特別にあなたの質問に準備専門アドバイザーができるだけ早くあなたを呼び出しますPaperOffice。
Realifyコンサルタントは、あなたのPC上または事前に設定され、デモシステム上の任意のあなたに私たちのRealify PaperOffice™ DMS 2015を示しています - 便利なインターネット経由。
ニュースレターを通じて通知され、排他的なオファーやプロモーションを取得すること


© Copyright 2004-2015 Realify Systems, All rights reserved
製品に関するアドバイス (0049 69 3487662 60) 受注や予定 (0049 69 3487662 60) パートナープログラムの相談 (0049 69 3487662 60)
Language IDs zeigen/nicht zeigen
の認可されたオンラインストアへようこそ
トップに戻る